無想転生


ラ「うぬはついにその北斗究極奥義を・・・!」


ケ「そう、北斗神拳究極奥義、無想転生。」
 
 「哀しみを知らぬお前にはとうてい習得できまい。」


てなかんじで北斗の拳おもしろすぎですね。


勉強に身が入らず、受験生として最悪の状態。


なんてったて読めば読むほどはまります。


とくに、雑魚がケンシロウを認識せずにけんかを売って


瞬殺されるところがイイですね。


しかも、そういうやつに限ってモヒカンとかそういう


いみふで奇抜な髪型というナイスな設定。


みなさんも一回読んでみてください。


きっとはまります。キャラの数が半端じゃないですし。


ちなみに俺は第2章に入ったとこまで読みました。

  by hokutozerosiki | 2006-12-24 00:49

<< 眼李威苦離素魔巣前日 赤本 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE